犬用ラッシュガード手づくりキット販売中!
犬用ラッシュガード手づくりキット販売中!
カート 0

ドッグ(犬用)Tシャツの作り方~2. 裁断/オーダーメイド型紙

型紙を切り取ったら、次は生地の裁断です。

私は、生地をカットする時は専用のカッティングボードと裁断用のカッターを使っています。伸縮性のある生地なので、パターンにおもりをのせてしっかりおさえながら切ります。

 

※カッターは刃先が非常に危険なので、お子様やわんちゃんが近くにいる時は充分注意してください。作業していない時は必ずカバーをつけましょう。

今回はロックミシンを使うので、切り口がそんなにきれいでなくても大丈夫。もちろん、型紙のまわりをぐるっとチャコペンで描いて、そこをハサミで切る方法もあります。個人的には作業が効率的なのでカッターを使うことが多いです。

伸縮性もありますし、カーブはやはり緊張しますね。
もちろんきちんと重しでおさえたりといった注意は必要ですが、基本的には思い切りよくいきましょう!端っこが「あれ?」という時も、ちょっと伸ばしてあわせちゃったり・・・ができちゃうのがニット生地のありがたいところ。伸びない生地の場合はこういったごまかしがききませんが、ニットは何とかなることも多いです。気楽にいきましょう。

袖はふたつ。対称になるように裏向きで裁断します。※詳しくは同梱の手順書を確認してください。

今回はせっかくなので、袖口や裾にカバーステッチを使うやり方で作ってみますので、裁断の時に、カバーステッチ用のテープ生地も作っておきます。

アンジュ(モデル / 5~6kgの小型犬)くらいなら、120cmくらいのものを2本くらい用意します。

ここで登場するのが秘密兵器。100均で売ってるアイテムで自作したテープスタンドです。ちょっとした工夫でグッと作業しゃすくなります。専用のテープスタンドももちろん売っているのですが、高かったので 笑・・・。

自作スタンドに巻き付けたテープ生地をアタッチメントで三つ折りにしながら袖のパイピングをしておきます。


投稿順 新着順